スタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

蕨歯科クリニック 歯科アシスタントの山口です

 

最近は雪が降ったりまだまだ寒い冬かと思いきや、

気温が上がり暖かく、春を思わせる日も少なくないですね🌸

心地よい気温になるのが楽しみです♪

 

さて今回は、皆様からの質問にお答えしていきます。

 

蕨歯科によくある質問コーナー vol.129

 

Q、ナイトガード(マウスピース)に寿命はありますか?(ハードタイプ)

A、一般的な耐用年数は2~3年になります。

 

ハードタイプは入れ歯と同じ硬い材料を使っているので、

割れたりなどはあまり起こらないと思いますが、

ただ個人差がありますので、3~4年使い続けられる人もいれば、

半年に一回交換する方もいます。

 

また、ナイトガードの寿命とは、割れた時 穴が空いた時 変形した時、

新しく被せ物をして入らなくなった時などになります。

 

保険制度のルール上半年間は保険での作り直しができないため、

半年以内に作り直しご希望される方は10割負担となってしまいます。

お気を付けください!😢

 

ちなみに、ナイトガードにはハードタイプとソフトタイプがありますが、

蕨歯科ではハードタイプをお勧めしています!

 

何故かというと、ハードタイプのナイトガードが本来のスプリント療法と呼ばれ、

歯軋り、食いしばりなどから、歯、顎を守る為の

適切な噛み合わせを付与して作成します。

 

ソフトタイプのナイトガードは治療に関しては明確なエビデンスはなく、

歯につけるクッションと言うイメージです。

 

ソフトタイプはハードタイプがどうしても違和感があってはめていられないという方

に使ってもらうものになります。

ハードタイプは窓口負担金5000円前後、ソフトタイプは2500円前後で作成可能です。

いらっしゃる際に気になることがあればお気軽にお声掛け下さい(o^―^o)🌟

 

 

蕨駅前 予防歯科を中心に小児、審美、入れ歯、インプラントの先進治療まで

丁寧なカウンセリングを大切にする街の歯医者さん「蕨歯科クリニック」